鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
御陵印 7
京都市伏見区桃山町古城山
桃山陵墓監区事務所
ラストなので、詰め込んで長くなった(;^ω^)

76konoe_201503151413531b3.jpg 第76代近衛天皇。

81antoku_20150315141355205.jpg 第81代安徳天皇。

83tutimikado.jpg 第83代土御門天皇。

88-90.jpg

第88代後嵯峨天皇。
第90代亀山天皇。

hukakusa.jpg

第89代後深草天皇、第92代伏見天皇、第93代後伏見天皇
第100代後小松天皇、第101代称光天皇、第103代後土御門天皇
第104代後柏原天皇、第105代後奈良天皇
第106代正親町天皇、第107代後陽成天皇。

91gouda.jpg 第91代後宇多天皇。

98tyoukei (2) 98tyoukei.jpg

第98代長慶天皇嵯峨東陵。

99gokameyama.jpg 第99代後亀山天皇。

そして、第122代明治天皇。
122meiji (2)

京阪桃山南口から北へ。
桃山陵墓管区事務所は、明治天皇陵の隣にあるので、
まずはそこを目指す。

P1340374.jpg

明治天皇陵入り口。

P1340377.jpg

参道の先には、長い階段230段。

え、230段?( ̄д ̄)エー。

P1340380.jpg

休み休み上って、到着ぅ~。

P1340381.jpg

明治天皇陵は鳥居が二つある。
たいした数廻ってないので、
他にもあるよ?といわれそうだが、初めて見た。

P1340384.jpg

そして、森に囲まれてはいるが、お墓自体ははげ山。
以前仁徳天皇陵に行ったとき、古墳が木で覆われているのは、
植樹ではなく、鶏の落とし物等が生長して、繁った物だと聞いた。

明治天皇陵はせいぜい100年の新しい物だからか。
いやいや、100年あったら木は茂るよね。
近代になって出来た物だから、お墓に登って草むしり、
とか手入れされてるって事なのかな?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)