鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
大神宮
京都市中京区元竹田町

烏丸周辺の神社の場所を調べていて、
ホテルの裏側、ビルが集まっているところの真ん中へんに、
鳥居マークと「大神宮」の文字を、地図上で見つけるんだけれども、
いつも入り口が解らなくて断念していた。

しかし今は違う。
そう、旅ナビがあるのだー!

P1340349.jpg

入り口見つけました。
どう見ても、ここから入って、あるのはマンションの住民用駐輪場ぐらいでは…

P1340349-1.jpg

いや、よく見ると奥のドンツキに見えるのは鳥居。

P1340350_201503051717172b3.jpg

鳥居。

P1340365.jpg

鳥居の左に看板。
御鎮座明治二十五年、奉祭日十月十五・十六日と書いてある。

P1340352.jpg

鳥居をくぐってすぐ。
手水。

P1340353.jpg

左を向くと、祠。

P1340355.jpg

前に回り込む。

P1340359.jpg

影になっていたので、フラッシュを焚いてみました。

御祭神とかは解らなかったけれど、○○大神宮って、
○○のお伊勢さんって感じがするから、
天照大神とかなのかな?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
下京区寺町通四条下ルに、「京都大神宮」がありますが、そちらの御祭神は、天照皇大神、豊受大神でしたね。
伊勢参りが叶わない人々の為に、全国都道府県に、伊勢神宮が遥拝出来る設備を設ける要請(政府から?)がありと、沿革にあります。

京都大神宮が、公式の神宮遥拝所だとしたら、この「大神宮」は、士族や豪商が天照皇大神の御分霊をお迎えした、私的な神宮遥拝所では、ないでしょうか?
2015/03/12(木) 20:44:14 | URL | byネット (#1wIl0x2Y) [ 編集]
Re: タイトルなし
京都は、藩邸跡に、神社だけ残っているところとかありますもんね。
ここは明治の創建のようですが、何処の藩邸が勧請したものが遷ってきたのかも。

ビルにぐるりと囲まれた区画ですが、この細道を入って、
大神宮の手前あたりは昔ながらの長屋っぽい家が並んでいて、
そういう地域の鎮守のような神社なのかも知れません。
2015/03/12(木) 22:31:19 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)