鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
中臣須牟地神社 2
大阪市東住吉区住道矢田2丁目9-20

長い参道をたどって、境内に到着。
参道の左側に広がる森はなんだったんだ。

P1340085.jpg

この手水舎の、裏側に到着する。
どう見たって、閉じられた鳥居が、正面玄関なのに、
何故閉じられて居るんだろうか。
ここ一番、お祭りの時とかに開けるんで、
普段は勝手口からお入りやすって事でしょうか。

P1340087.jpg

ご神木?

P1340088.jpg

木の上に祠。
そういえば、大今里の八王子神社御旅所の楠にも、祠が乗っかってたな。

P1340090.jpg

本殿の左側。
境内社がひとつに見えるが、

P1340091.jpg

すぐ後ろにもうひとつ。
こちらは猿田彦が祀られているよう。

P1340094.jpg

本殿右側の祠。

P1340096.jpg

キツネっぽい。
うーん、かなり古い感じで、キツネっ「ぽい」としか言えない。

P1340089.jpg

拝殿。

P1340093.jpg

本殿。
御祭神は、中臣須牟地神。
配祀に、神須牟地神、須牟地曽祢神、住吉大神。

で。
「1」にも書いたが、「神須牟地神社」「須牟地曽根神社」と行って、
ここ、中臣須牟地神社。
順番的には「神須牟地神社」を最後に持ってきた方がよかったかも。
まあ、その時は他に「須牟地」神社があるって、知らなかったんですが。
と、いうのも、この3社のうち、人がいるのが、神須牟地神社だけだった。
人がいれば、「須牟地」ってなんですか?って、聞けたかも知れない。
まあ、ヘタレなんで、聞けないかも知れないが(;^ω^)

と、いうことで、謎のまま終わる。


最近、ご朱印絡みの検索ワードが多い。
うちは、大阪を中心とした、関西の神社を主に廻っているので、
「大阪 ご朱印」「大阪 ご朱印帳」なんかが良く引っかかっているよう。

そんな今まで行った神社仏閣の、「鳥居」「ご朱印帳」「ご朱印」
後、「マンホール」なんかをまとめた、
「電車乗っていくねん」
今日更新。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。いつもお世話になっております。神社はいつも横から入ってしまう私です。駐車場って、変なとこにあるんですもん。
え。木の上に祠があるんですね。巣箱じゃなくて。面白いなー。私も探そうっ♪
ご神木って、すごいなーって見つめているとうっかり根っこを踏んでいるのであたふたします。
がっつり扉の閉まったお社って、激しく拒まれている気がして、結構凹んで帰ります。
キツネっぽい人の祠、なんだか好き♪
2015/02/24(火) 00:49:05 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
巣箱かー。
じゃあ、熊野系ならカラスが、八幡系ならハトが出てくるんだ。
クルッポー。

がっつり扉の閉まった神社は、どうにかして覗こうと、
怪しい動きをしてしまいます(笑)
お寺は、門が開いてても、柵が置いてあるだけで入れないんですが。

2015/02/24(火) 18:30:12 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
突然コメント失礼します。
私の小さい頃から普段正面は閉まってた記憶があります。たぶん目の前が道路で危ないからだったと思います。ただお正月は開いてて正面の鳥居から入った記憶はありますよ。今はお正月でも開いてるのか謎ですが…昔は毎日神社に人もいたし夏には祭りもあったし向かいの広場みたいになってる所ではお焚き上げっていうのかそういうのもしてましたよ。時代の流れなのか、すっかり寂れた感じがして地元に戻ってお参りに行った時に少し寂しく感じました。
2016/10/28(金) 01:35:34 | URL | byらっきょ。 (#-) [ 編集]
Re: 突然コメント失礼します。
コメントありがとうございます。
そうですか、以前からあの扉は、普段閉まってるんですね。
あいている鳥居の方も同じ道沿いにあったように思いますが、
閉まっている鳥居の方が、交差点に近いから、
より危なくない方を普段の入り口にしてるんでしょうね。
2016/10/28(金) 20:05:36 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)