鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
中臣須牟地神社 1
大阪市東住吉区住道矢田2丁目9-20
通称、住道神(すむちのかみ)

神須牟地神社須牟地曽根神社とお詣りして、
「須牟地」ってなんだ?
と思って調べたら、「須牟地」についてはあんまりよく解らなかった。
解ったのは、「須牟地」は「住道」だとか。
「すむち」は「すみのどう」?
大阪には大東市に「住道」と書いて「すみのどう」という地名があり、
高校の同級生が住んでいたので、「すみのどう」と、読んでしまうが、
この場合「すむち/すんじ」と読むらしい。
ここの住所も「住道矢田」で、「すんじやた」と読む。
そしてもうひとつ「須牟地」のつく神社がここにある。

最寄り駅を調べたら、近鉄の矢田駅から1㎞!
いやいやいや、1㎞は無理じゃないけど、出来れば歩きたくない。
大阪市なんだから市バスがあるやろ。

調べたらやっぱりあった。
阿部野橋(天王寺)から、住道矢田行きに乗って、
住道矢田北口と住道矢田の間くらい。
ただし、30分に1本くらい。
まあ、乗るのは天王寺からだから、時間はいくらでもつぶせるよね。
と、行ってみたらちょうどバスが来たところで、あわてて乗った。

終点でバスを降りて「住道8」交差点を西に。

P1340106.jpg

大阪市の神社巡りに便利なのが、歴史の散歩道の「つたい石」
歩道にこれを見つけたら、周辺に史跡とか神社仏閣がある。
ただ、方向が示されてるように思えないので、これだけ目印に行くと、
離れていく可能性も(笑)

P1340080.jpg

西に少し行くと、正面の鳥居発見。

P1340105.jpg

閉まってる。
しかも結界(笑)まで。
しょうがないから、他の入口を捜す。

P1340081.jpg

玉垣にそってさらに西。
やっと、入れる鳥居があった。
あの鳥居から見えた社殿は、本殿ではなかったのか?

P1340103.jpg

社号標。

P1340084.jpg

神社の住居表示って、社務所とか神門とかにあるのは見たことあるけれど、
玉垣に貼ってあるのは、初めて見た。

P1340101.jpg

鳥居をくぐると、元来た道を戻る形の参道。
玉垣の外に平行する道を来たんだよ。
なんだよ、じゃああっちの鳥居から入れてくれよ(笑)

と、神社入ったところで「続く」


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
ここ、私も「なんで入れないんだよっ」って思った神社です。
しかも離れたところにある鳥居。
本当に入っていいのか迷いましたよ。
2015/02/22(日) 08:27:45 | URL | byたっつん (#YHInhhNk) [ 編集]
Re: タイトルなし
そうですよねー。
閉まってるから、ここは境内社で、
本殿は別にあるんだ、と思いましたよ。
で、入ってみたら、結局、ここに来ると。
見たとこ、鳥居が崩れそうとか、
そういう感じではないみたいなんですけどねー。
2015/02/22(日) 12:02:58 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
裏口スキー様、いよいよ結界で弾かれる!?っと衝撃のお社ですねぇ。
不思議なお社。俗世間にまみれたものはおまいりするべからず、でしょか?私、どこにも行けなくなりますわ(ノ_<。)
2015/02/23(月) 00:52:59 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
アタシだけがはじかれたんじゃないもん!
たっつんさんもはじかれてるもん!(笑)

まあ、よそからバスに乗ってくるものには不便でも、
氏子地域に住んでる人には、こっちの方が便利なのかも。

今思えば、参道脇に広がる森が、イ・ミ・シ・ン(はぁと)
もっと覗いてくればよかった。
2015/02/23(月) 20:37:45 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)