鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
玉造稲荷神社 3
玉造稲荷の石碑とかいろいろ。

P1110484.jpg

上方漫才の父とも言われた秋田実の碑。
大阪の神社には、お笑い関係の碑があちこちにあります。
中でも気に入ったのがこれ。
何故かというと、写真では小さくて読めないけど、石に刻まれた文がよかった。

「怒ってよくなるものは
 猫の背中の曲線だけ」

だって私、猫好きなんだもん。

P1110462.jpg

難波・玉造資料館

玉造とは、読んで字の如く玉が造られていたところ。
勾玉とかの資料とかが収められているらしい。
見学は1週間前までに申し込まないといけないようなので、
みることはできなかった。

P1110480.jpg

秀頼公像と、難波・玉造資料館。
胞衣塚大明神からも解るように、秀頼公と、玉造稲荷との関係は深い。

P1110456.jpg

豊臣秀頼公奉納鳥居

P1110458.jpg

阪神・淡路大震災で基礎部分に損傷を生じ、
この場所に移され保存されている。

P1110472.jpg

背が低くなっているので、この機会に柱と島木のはみ出し部分を接写させてもらった。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ  
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)