鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
山阪神社
東住吉区山坂2-19-23
法楽寺から南方向へ。
私は地下鉄の一日乗車券を使ったので、地下鉄田辺駅から来たけれど、
JRの南田辺の方が近いと思う。

P1330771.jpg

社号標。

P1330780.jpg

手水舎。

P1330781.jpg

力石。

P1330786.jpg

拝殿。
御祭神は、天穂日命・野見宿禰・素盞嗚尊・猿田彦・宇賀御魂神。

j-o-yamasaka.jpg

ご朱印。

P1330796.jpg

本殿のある境内から、一段下がったところに、えべっさん。
田邊郷八日戎社。

えべっさんといえば、十日戎ということで、
一月の9日(宵戎)10日(本戎)11日(残り福)。
ここは一足早く、7日(宵戎)8日(本戎)だそうだ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
ご祭神について興味深く拝見(普段はあまり気をつけてみていないのですが、今回はなぜか気になりました)。出雲系の神様が多いようなのですが、それだけでもない、面白い組み合わせです。これから、気をつけてみていくことにします。
2015/01/28(水) 11:21:46 | URL | byたんめん老人 (#OSmRw2yE) [ 編集]
Re: タイトルなし
御祭神については、明治の神社統廃合の時に、
近隣の神社が合祀されてますので、
一見バラバラな神様も、由緒、来歴なんかを見ると、
元は別の神社の神様だったりします。
うちのブログはそういうところすっぱり省略しちゃうんで、
解りにくいかも(;^ω^)

ここの神社だと、元々天穂日命が祀られていて、
あとから、野見宿禰、素盞嗚尊が祀られ、
明治になって、猿田彦、宇賀御魂神が、合祀されたとか。

あと、中央からえらいさんが赴任してきて、
その人の崇敬してる神様とか、祖神とかを祀るようになったので、
元居た神様が、奥宮や相殿に祀られてるとかもあるようです。
2015/01/28(水) 20:13:42 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)