鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
件神社
大阪市北区大深町グランフロント大阪

くだんじんじゃ。
普段は、行った順番通りに、記事を書いているが、
なにぶんにも11月30日までの展示なので、
万一、行きたかったのに!と言う人がいたらいけないので、
先に書く。

P1330271.jpg

梅田の、グランフロント大阪で11月30日まで開かれている、
妖怪幻獣百物語に設置された神社。
まー、いわゆる企画物ですよね。
神社があるなら鳥居もあるだろう。
鳥居は神社の、解りやすい記号のひとつだからね。
鳥居があるなら行かなくちゃ(`・ω・´)

もちろん、妖怪にも興味があるので、公式サイトで割引券印刷して、
グランフロントへGO。

展示は、妖怪に冠する書籍、絵画。
他に、着物とか、小物とか。
妖怪柄着物や、半纏、根付けや小柄は、
昔のキャラグッズ?痛着物とか?

あとは幻獣のミイラとか。
「カッパの頭の皮を張った鞘」とかあったんだけど、
カッパの頭の皮って、後頭部とか、側頭部の皮なのかなー?
でも、展示されていた書物の、カッパの絵には、
今みたいに、思いっきり皿が乗ってるようには描かれてなかったから、
その当時の、カッパの頭の皮なら、頭頂部もありなのか。

とか、一人ニヤニヤしながら展示物を見て回り、さて、お目当ての「件神社」

P1330273.jpg

神社は撮影OK。
だが、この位置の左右にも、撮影NGの展示物が。
ちょうど、係の人がいたので尋ねてみると、この向きなら撮ってもいいとのことで、
心おきなく鳥居を撮る。

P1330276.jpg

祠、灯籠、ご神木は書き割り。

P1330279.jpg

お地蔵様は立体。

P1330277.jpg

御神体?
の、件(くだん)
「件の写真を撮って、待ち受けや、フェイスブックに」と、書いてあった。
悪いなー、うちブログなんだ。

P1330281.jpg

件は、どう見てもぬいぐるみにしか見えません。

ここから先はよくある物販コーナー。
妖怪モチーフのグッズや、妖怪関連書籍が並ぶ。
あれ?妖怪最中とか、妖怪クッキーはないんだ。
いや、最終週だから品切れしてたのか?

アレはありましたよ、鬼太郎関係と妖怪ウオッチ関連。
鬼太郎はともかく、妖怪ウオッチあるんだ。
客の年齢層が違うような気もするんだが。

P1330346.jpg

つい買ってしまった。
キツネの手拭いは、

P1330347.jpg

下半分、鳥居柄だったもんで、つい(;^ω^)
あと、最後まで悩んだのが、ご朱印帳。
妖怪柄のご朱印帳に、神様の印を押して貰うのか~、と
悩みに悩んで、結局、「高いから」で、断念。
結局そこかい(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。