鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天田神社
交野市私市1丁目30-11

京阪交野線河内森駅から東方向へ。

P1330054.jpg

社号標。

P1330062.jpg

境内社。
御祭神は、表の由緒書きには、八幡大神、厳島明神、
戎神、玉津島姫明神。
祠前の石板には、加えて、八坂大神。

P1330057.jpg

拝殿。

P1330059.jpg P1330058.jpg

拝殿前の狛犬。

P1330064.jpg

本殿前にも狛犬。
御祭神は、表筒男命、中筒男命、底筒男命、息長帯姫命。

交野地方は、肩野物部氏の所領でその祖であるニギハヤヒノミコトが、
長く交野の祭神だったが、平安時代に、磐船の神も海に関係あると考えられ、
さらに物部氏の衰退もあって、交野の神社の祭神は、ニギハヤヒノミコトから、
住吉神に変わったのだとか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。