鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛鳥戸神社
羽曳野市飛鳥1023
あすかべじんじゃ。

近鉄南大阪線、上ノ太子駅からえっちらおっちら坂を登ってきた。

SN3R0206.jpg

社号標にあるように、延喜式内社で、名神大社なんだそうだが、
今は、神職も常駐していない、小さめの神社だった。

SN3R0207.jpg

手水舎と狛犬。
狛犬は新しめ。
でも、よくみるいかにもひな形アリの、量産型ではなさそう。

SN3R0210.jpg

階段を登って拝殿。
もう少し引いて撮りたかったが、背後は畑。
ギリギリまで下がったんだけどねー。

横も回り込めない。

SN3R0209.jpg

拝殿の戸も開かないので、ガラス越しに覗く。
ああ、あのヤカンの向こうの鳥居が撮りたいのよー。
「南面の一間社桧皮葺の流造りで、美しい姿を留めている」
と、看板に書かれている本殿も、土台あたりしか見えないわ。

御祭神は、飛鳥大神。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
あああ、なぜそこにヤカンが!
ついでに。なぜ拝殿前におっさん狛犬が!

鳥居撮りたかったのですね。ひしひし伝わってきました。
2014/11/30(日) 11:25:33 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
さりげなく、しかし強烈に存在感を放つ「ヤカン」
拝殿の扉は、もしかしたら立て付けが悪くて、力を込めたら開いたかも知れない。
しかし「ヤカン」の存在が、ここは近隣住民の憩いの場なのだと、
よそ者の私を拒むのだ。

あの、9割方お稲荷さんだと思われる鳥居が撮りたかった…
2014/11/30(日) 15:46:46 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/03(水) 09:29:13 | | by (#) [ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメ様
看板で煽るなら、見せてくれよぉ、と思いました(笑)
2014/12/03(水) 20:21:43 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/03(水) 23:05:04 | | by (#) [ 編集]
Re: タイトルなし
ですよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ところで、「鳥居 617、618」のコメント欄に、
http://nekonekokazuya.blog.fc2.com/blog-entry-886.html#comment
龍水さんが、某所の情報を書いてくださってます。
時間かかりそうね。
2014/12/04(木) 18:02:13 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/05(金) 08:39:57 | | by (#) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。