鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高野山 奥の院の墓地 2
メインの墓所で鳥居探し。
広いので一部だけ。
そして参道から見えるところだけ。

P1320888_20141113223734e92.jpg

備後福山水野家墓所。

P1320891.jpg

ちょっと奥まったところにある鳥居。

P1320892.jpg

宇宙大神霊?

P1320893.jpg

貫のところには宇宙門。
しかも一般によく見る鳥居だと、柱に貫が通ってるんだが、
これは貫に柱が通ってる?
それとも二段構えなのか。

P1320895.jpg

長州毛利家墓所。

P1320896.jpg

安芸浅野家墓所。

P1320900.jpg

豊後岡中川家墓所。
ここは笠木がなくなってしまっているよう。

P1320901.jpg

苔むした鳥居に、五輪塔。
神仏習合の名残なのか、鳥居の起源の、諸説のひとつ、仏教由来と言うことなのか、
柱二本に横木を渡す、門の形など、世界中にあるだろうけれど、
ここで見られる鳥居は、いわゆる八幡鳥居っぽい形をしているのだけれど、
いつ頃からこの形なのかな。
鳥居の立っているお墓、供養塔は、○○藩○○家が多いので、
立てられたのは江戸以降か。

P1320902.jpg

P1320906.jpg

高麗陣敵味方供養塔。
ここの鳥居は比較的新しいもののようだ。
和歌山県の指定文化財だからか。


鳥居はまだまだ続く。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
管理人様初めまして。是こそが、「神仏習合」の象徴の様な気がします。愚生は「時間」は有るのですが、如何せん「先立つ物」が御座いません!(笑) 其れが出来次第、あちらこちらを「参拝」して歩く所存です。
2014/11/25(火) 15:56:13 | URL | by曾我廼家光龍 (#Nay5evnY) [ 編集]
件の「宇宙大神霊」こそ、我が「呪詛」を実現して下さる「南無八反坊大菩薩」様の化身なのです! 先日、長野県北部で発生した「神城断層地震」も「南無八反坊大菩薩」様は其処を「依り代・よりしろ」とされた為ご降臨の際、あの様な地震が起きたものと考えられます。(信じる、信じないは管理人様の判断に任せます。笑)
2014/11/25(火) 16:05:20 | URL | by曾我廼家光龍 (#DwwkUviA) [ 編集]
Re: タイトルなし
「先立つ物」は、私にもありません(;^ω^)
ないので、お得キップを駆使して、廻ってます。
たまに、どこに行くか、よりも、お得キップをどれだけお得に使えるか、
が、目的になるときもあります(笑)
2014/11/25(火) 21:54:15 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]
Re: タイトルなし
宇宙大神霊って、八反大菩薩様なんですね。
教えていただいてありがとうございます。
八反大菩薩様も知らなかったので、あとで調べてみますね(`・ω・´)
2014/11/25(火) 22:19:08 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。