鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水寺 3
京都市東山区清水1丁目294

本堂を出て、地主神社に先に行ったんだけれど、
それはまた次の記事にするとして。

音羽の滝に向かって、順路を行くと、鳥居だー。

P1320146_2014101600030137d.jpg

音羽稲荷大明神。

P1320152.jpg

鳥居をくぐって、奥に入っていくと、
大亀明神?かな?

P1320158.jpg

留吉大明神。

P1320157.jpg

弾力辨財天。

P1320155.jpg

一番奥に、高照辨財天。
戻って、また道なりに、滝を目指す。

P1320163.jpg

音羽の滝。
岩肌をつたって、勢いよく流れ落ちる水。
と、言うイメージの滝ではなく、樋に誘導され、行儀よく流れ落ちる水。

P1320165.jpg

滝の上には、不動明王が祀られていました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。