鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水寺(大阪) ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、

「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市天王寺区伶人町5-8
有栖山清光院清水寺

P1250674.jpg

天王寺七坂のひとつ、清水坂。

P1250681.jpg

その横にある大阪の清水寺。
写真は地蔵堂。
(写真は10年から14年にかけて、数度お詣りした物の混合)

P1250682.jpg

清水寺と言えば、清水の舞台だが、ここにもある。

P1250683.jpg

広々とした舞台

P1250685.jpg

舞台の端っこに鐘楼がある。

P1250684.jpg

清水の舞台から飛び降りると言えば、
思い切って大きな決断をすることのたとえだが、京都ほど、高さはないけど、
ここの舞台から飛び降りるのも、いろいろ決断が必要な感じ。

GEDC3274.jpg

そして、京都の清水さんに、音羽の滝があるように、こちらにも玉出の滝がある。
玉出と言っても、安いとか、黄色いとかではない。
(大阪の人しか解らんツッコミか)
大阪市唯一の天然の滝だそうだ。

ちなみに清水坂の上にある看板には、「大阪唯一の天然の滝」とあるが、
箕面大滝を忘れないでー。

GEDC3280.jpg

滝の着地点
こう言うのも、滝壺と呼ぶのだろうか?

P1050230.jpg

ご朱印を頂いている間に、仮本堂にあげていただく。
ところで、私が知っている5年間、ずっと仮本堂な訳で、
同じくずっと、どこかしら工事中なんだが、いつ工事終わるんだろうか?

一番最近に行ったのって、今年の1月だから、もう終わってるのかな?

Scan11-03-28 (5)

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。