鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
溝咋神社
茨木市五十鈴町9-21

P1320192.jpg

半分道に迷いながら、どうにか到着した鳥居の側に自転車を止める。

P1320198.jpg

結構長い参道。
鳥居をくぐったら、下馬でしょう、と、自転車を降りて歩いていったが、
途中いくつも、住宅地に続く横道があったりで、
もしかして、自転車下りなくてもよかったのか?

P1320200.jpg

境内の入り口に到着。
ちょうど、お掃除をしていらっしゃる方が、休憩していらっしゃった。

P1320226.jpg

鳥居をくぐって、神門の手前左側に鳥居。

P1320227.jpg

池に小島のスタイルは、きっと弁天社または厳島神社でしょう、と近づくと、
木花開耶姫命社。
こ、コノハナノサクヤヒメ…?!
ちょっと意表を突かれた気がした(;^ω^)
よく見ると、その下に厳島神社、とも書いてあった。

P1320202.jpg

神門をくぐって、手水舎。

P1320204.jpg

拝殿。
主祭神は、神武天皇皇后の媛蹈鞴五十鈴媛命と、
その母溝咋玉櫛媛命が、祀られている。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。