鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御劔神社
柏原市本郷2-5-6

P1310537.jpg

通り沿いに社号標、そこから奥に鳥居。
ここも参道になるのか。
空き地っぽいけど。

P1310538.jpg

鳥居。

P1310544.jpg

手水の水口は、青い目のカエル。

P1310546.jpg

遙拝所。
横の石は注連縄がまかれていたが、力石とかかな。

P1310548.jpg

拝殿。
この日は特に薄暗い天気とかでもなかったのに、拝殿前の蛍光灯がついていた。
境内は小さいながら、大きな木が茂り、鬱蒼として、いい雰囲気。

御祭神は、素戔嗚尊、天児屋根命、大国主命。

P1310552.jpg

本殿の右にはお稲荷さん。

P1310553.jpg

左側に、石碑と祠。
奥の祠は、横にあった木板に「おさん大明神社例祭」と書いてあったから、
おさん大明神なんだと思う。

P1310555.jpg

さて、次ぎ行こうと自転車に向かうと、来たときには気づかなかった鳥居が、
あんなところに(゚∀゚)

P1310556.jpg

鳥居の向こうは、ご神木とか祠とか、石碑とかではなく石灯籠。

P1310557.jpg

御劔神社の灯籠かと思ったら、灯籠には「天神宮常燈」と、書いてある。
昔、この辺に天神宮があったんでしょうか?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。