鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今宮戎のえべっさん ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。



P1140759.jpg

地下鉄恵美須町から向かう参道の入り口。
この日は宵戎のお昼頃なので、人出もまばら。

P1140772.jpg

十日戎に行ったとき。
ちょうど古笹の回収箱がいっぱいになって、入れ替えのための、
入場制限に引っかかった。

P1140774.jpg

手水。

P1140773.jpg

拝殿。
昼間は、人少ない。

P1140777_20140926202014c44.jpg

お賽銭箱…っていうか、お賽銭ゾーン?

P1140783.jpg

新しい福笹に縁起物をつけて貰う。

P1140796.jpg

境内では福笹と縁起物だが、参道ではこんな感じで屋台が並ぶ。

P1140761.jpg

熊手とか、

P1140792.jpg

福ざるとか。
うちは特別商売をしているわけではないので買わないけれど、
この屋台の煌びやかさは、心浮き立つ。
そして福飴だけ買って帰る。

あと、「商売繁盛で、笹もってこい」と言う歌は、妙に、ウキウキするのです。
テテンコテテンコテテンコテケテンしょーばいはんじょでささもってこいテケテン♪
としのはじめのえびすさまテケテン♪
 

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。