鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
住吉大社・手水 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市住吉区住吉 2丁目 9-89

住吉大社は、境内も広いので、複数の入り口があり、手水も複数ある。

手水 (5)

正面の住吉鳥居近くの手水舎。

手水 (8)

水口はうさぎ。
住吉大社には、「卯の花苑」「翡翠のなでうさぎ」等、「卯」関係の物がいろいろある。
これは、神社の創建が、神功皇后摂政11年、辛卯年の卯月、卯日、に因んでのこと。

手水 (9)

楠くん社近くの手水舎。

手水 (1)

ここは、普通の龍の水口の手水と、

手水 (4)

水盤を貫いて巻き付く龍が彫られた手水の二つがある。

他にも、浅澤社、大歳社、大海神社、種貸社にもそれぞれ、手水がある。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)