鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
住吉大社・種貸し社 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市住吉区住吉 2丁目 9-89

種貸し (3)

社号標。

種貸し (4)

鳥居。

種貸しP1210129

拝殿。
最近立て替えられたばかりなので、まだ木も白く真新しい。
御祭神は、倉稲魂命。

と、言うことはお稲荷さんか。

狛犬 (11)

近くの駐車場の、端っこに置かれてるキツネさん達は、
ここのキツネさんだったのか?

種貸し (5)

手水舎。

種貸し (6)

手水舎の水口は、一寸法師。
なぜなら、一寸法師は、両親がこの種貸し社に子宝を願って、授かった子だから。

ちなみに両親が住んでいたとされる道頓堀には、
一寸法師大明神」というのがある、

種貸しP1210130

境内には、顔出し看板と。

種貸しP1210132

お椀。

種貸しP1210159

「大人も入れます」

j-o-sumiyosi-t.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)