鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
港住吉神社
大阪市港区築港1丁目5−20

P1300962.jpg

ガンダム展をやっている、天保山の大阪文化館。

P1300963.jpg

の、手前に写ってる幟。
住吉大神宮、と書いてある。
住吉大神宮というのは近くの住吉神社のことでいいんだろうか?

P1300964.jpg

官弊大社住吉神社 境外末社住吉神社
と、書いてある社号標。
この前半にある住吉神社は、住吉大社のことだと思う。

P1300968.jpg

鳥居。

P1300970.jpg

手水舎。
例大祭が近かったからか、提灯が掲げられている。

P1300974.jpg P1300972.jpg

水盤の角っこに、ちっさい狛犬。

P1300973.jpg

水口はうさぎ。

P1300989.jpg

拝殿。
御祭神は、住吉大神。

拝殿の右側に、

P1300987.jpg

壁の方を向いた狛犬と、鳥居の柱だけ。
写ってないけど、右手の白い倉庫の向こうにも、狛犬と柱。

P1300984.jpg

本殿の裏側。
壁際に鳥居。
木の陰になって見えないけど、ここにも、壁の方を向いた狛犬。

いずれも、昔はこの壁の向こうも社領地であった名残なんだとか。

j-o-m-sumiyosi.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
狛犬やお狐様、時々何でここに?って思うところにいますよね。

拝見したところ先代というわけでもなさそうですし、謎ですねぇ。
2014/08/08(金) 06:16:30 | URL | byたっつん (#YHInhhNk) [ 編集]
Re: タイトルなし
昔はこのブロック塀の向こうも社領地で、
塀の方からも入ってこれたので、この向きだそうですよ。
塀が出来たときに、向きとか、場所とか変えられなかった物か、
とも思いましたが、結界とか、神様の通り道、的な考え方だと、
塀があろうがなかろうが、「外」に向かってにらみをきかせる
「この向き」なのが重要なんだろうか、とも思います。
2014/08/08(金) 11:14:19 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)