鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
大阪天満宮・星合の池 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪天満宮の、白米稲荷の鳥居からでてすぐのところ。

K-GEDC3037.jpg

鳥居。

K-GEDC0857.jpg

この橋が架かってるところが、星合池。

K-GEDC3040.jpg

明治21年架橋の天神橋、天満橋のアーチ。

K-GEDC3038.jpg

祖霊社。

K-GEDC3041.jpg

星合茶屋。
ここでうどんを食べたとき、妙にくっついたうどんだなあと思ったら、
元々そういううどんらしい。
「すべらんうどん」と言って、名称と言い、お持ち帰り乾麺のパッケージと言い、
菅原道真にあやかった、受験の験かつぎうどんかと思ったら、
実はそうではないとか。
いや、もちろんそういう験かつぎもあるんだろうけれど、
ツルツル滑るうどんを、箸がうまく使えない人でも食べられるようにと、
うどんに縦の切り込みを入れ
(つまり私がくっついてると勘違いしたよう二本のうどんが、所々くっついたような形状)
箸が引っかかりやすいようになってるんだとか。

この間食べに行こうとしたら、休みだった(>_<)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)