鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
大阪天満宮 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市北区天神橋2丁目1番8号
大阪天満宮。
天満の天神さんに行くときは、だいたい地下鉄の南森町駅の方から歩く。

GEDC3028.jpg

商店街を南に行き、この提灯を目安に曲がる。

GEDC3031.jpg

天満天神繁盛亭に突き当たって曲がる。

GEDC3032.jpg

社号標と、

GEDC3034.jpg

鳥居。
こちらは言うなれば裏側。

GEDC2768.jpg

境内を突っ切って反対側に表門。

GEDC0837_20140715201750bb1.jpg

表門の注連縄。

GSN3R0009.jpg

手水舎。

GSN3R0010.jpg

水はセンサー式ででるタイプ。

GEDC1920_20140715201753846.jpg

神馬舎。

GEDC1921_20140715201819063.jpg

作り物の神馬が、ちょっとコワイ(;^ω^)

GEDC2767_201407152018213e6.jpg

拝殿。
御祭神は、もちろん菅原道真公。

GEDC1898.jpg

梅の頃の拝殿。
天満宮に梅はつきもの。
ここももちろん梅に木はあるけれど、盆梅の方に力を入れているのか、
梅シーズンには盆梅展が催される。
拝殿にも大きな盆梅が飾られている。

GEDC0848_20140715201750fc0.jpg

お正月やえべっさんのときなど、多くの参拝者が訪れる時期は、
拝殿にネットがかけられる。

b-o-tenmanguu_20140715203554686.jpg j-o-tenmanguu_20140715203555e7f.jpg

オリジナルご朱印帳と、ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)