鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
ムクノキ大明神
高槻市大手町3

高槻城跡によって、さあ帰ろうと、商工会議所の近くまで来たら。

P1260490.jpg

鳥居発見。
ちなみに、右手の緑は野見神社。
野見神社に行ったときは、全く鳥居に気づいてなかった(;^ω^)

P1260486.jpg

鳥居。

P1260488.jpg

祠。

P1260492.jpg

歩道側の説明書きによると、ここは昔高槻城の、三の丸の一角で、
大きな椋の木が生えていた。
当時は年に一回、庶民が参加する盆踊りが城内で開かれていて、
その接待所が、椋の木の辺りだったとか。

当時の椋の木はもう残っていないけれど、
その跡に祠を建て、椋の木大明神として、祀っているのだとか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)