鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
八阪神社
大阪市東成区中道4-8-20
八王子神社から、東へ橋を渡り、南に行く。

P1250979.jpg

鳥居。

P1250988.jpg P1250987.jpg

ここの狛犬も、八王子神社と同じく、子狛犬が逆立ちしている。

P1250989.jpg

こちらは、後ろ足つかんで、無理矢理逆立ちさせてるようにも見える。
あ、逆立ちの稽古の手伝いか?

P1260016.jpg

拝殿。
御祭神は、素戔嗚尊、菊理姫命。

P1250994.jpg

玉造戎神社。
御祭神は、大国主大神、事代主大神。

P1250996.jpg P1250995.jpg

その前にいらっしゃる狛犬の、口は三角。

j-o-n-yasaka.jpg

ご朱印をお願いしたとき、石塀の見学を勧められたので見に行った。

P1260008.jpg

昔、「つる屋」「ます屋」という二件の有名な茶屋があり、
その二件の側を流れる猫間川に、幕府の命で橋が架けられた。
大阪城の石垣を使って架けられた橋は、
近くの大阪城玉造門が黒かったので、黒門橋と名付けられました。

大正3年に、廃橋となり、昭和2年、氏神である八阪神社に、石材として寄贈され、
記念碑や玉垣の一部として使われた。
この塀もそうなんだとか。

猫間川!
ずいぶん昔に、大阪城付近をウロウロしてたときに、
確かに「猫間川」という看板を見た気がしたのを、最近になって思い出し、
その後全然見つけられず、大阪城付近ではなかったのか、
それとも名前自体覚え違いかと、思ってたけど、やっぱり大阪城付近に、
猫間川あったんだ!

…って、この話で、食いつくトコそこ?!(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)