鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
味舌天満宮
摂津市三島3-9-3
ましたてんまんぐう。

GEDC2031.jpg

社号標。

GEDC2004.jpg

鳥居。

GEDC2010.jpg

手水舎。

GEDC2013.jpg

摂社八幡神社。

GEDC2016.jpg

伏牛。

GEDC2019.jpg

稲荷社。

GEDC2021.jpg

春日社。

GEDC2027.jpg

拝殿。
御祭神は、菅原道真・天照大神・天忍穂耳命・瓊瓊杵命
鵜葦草葦不合命・天児屋根命。

本殿と、八幡神社は、織田信長の、弟の五男の織田大和守尚長が
造営した物だそうで、大阪府の指定文有形化財になっている。
写真は11年10月の物。

j-o-masita_20140108224915a01.jpg

ご朱印は、正月にいただいた。

子供の頃、近所に住んでいて、普段は遊び場として、
しょっちゅう行ってたんだけど、
うちは子供の頃、初詣と言えば、京都の八阪さんだったので、
正月の味舌天満宮にいったことは一回しかなかった。

その時も、ご近所の人が、ちらほらいる程度だったんだけど、
今回何十年ぶりかに行ってみたら、
拝殿に向かう参道に何十人かの列。
しかも、誰かが、長いお詣りで止めてたとかでなく、
次から次へと人が来る。

元旦だからか、近所に住む人が増えたからか。
私が知らなかっただけか。
ちょっとビックリしました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)