鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
菅原神社
阪南市箱作169

P1240930.jpg

南海の箱作駅から、山方向へ東へ。
ハコツクリ、と読むが、地元民は、ハコサク、と呼ぶ。
石才イシザイが、イッサイになったり、一音でも縮めて短くしようとする辺り、
イラチっちゅうか、セッカチっちゅーか、この辺の気質なんだろうな(笑)

P1240937.jpg

厳島神社と、弁財天社が併記されてる。
いや、同一視されてるとはいえ、元々は別の神様だから、
合祀されてるというべきか。

P1240944.jpg

それとは別に、原っぱの部分に水があれば、弁天スタイルよね、っていう祠。

P1240946.jpg

祠の前に、牛。
天満宮かしら。
でも、ここは菅原神社だから、道真公は本殿よねえ?
近隣神社との合祀とかもあるから、御祭神かぶりはよくあることか。
…とか、考えてたら、祠の右側の石版に書いてあった。
ここは、農耕に使役されてたりする、牛をまつる「牛神社」なんだそうだ。

P1240958.jpg

拝殿。
御祭神は、菅原道真。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)