鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
酒解神社
自玉手祭来酒解神社(たまでよりまつりきたるさかとけじんじゃ)
乙訓郡大山崎町大山崎天王46

通称は、さかとけ、またはさかとき神社と言うらしい。
小倉神社から、天王山へ登り、山頂でスタンプを貰って、酒解神社へ。
周りの人の会話からすると、小倉神社からの天王山登山は逆コースっぽい。
だから、と言うわけでもないだろうが、酒解神社の裏側から入った模様。

P1240706.jpg

後見社。
大己貴命。

P1240709.jpg

本殿。

P1240710.jpg

拝殿を正面から見ると、ブルーシートが残念な感じだ。
御祭神は、大山祇神、素戔嗚命。

P1240715.jpg

宮主社。
足名稚命、手名稚命。

P1240717.jpg

重文の板倉造神輿庫とは、これのことだろうか。

P1240719.jpg

手水舎のところに、鳥居跡っぽい柱があったので、
酒解神社の境内はここら辺りまでかと思ったら、

P1240722.jpg

その外側にも、三社宮。
天照大神、月讀大神、蛭子神。

P1240727.jpg

厳島社。
市株嶌姫命。

P1240729.jpg

幕末の十七士の墓。

P1240741_201402042027393c3.jpg

その先に大きな石鳥居がありました。

j-k-sakatoke.jpg sakatoke.jpg

拝殿前でスタンプをいただき、ご朱印のことを聞くと、
離宮八幡宮で聞いて、と言われる。
離宮八幡宮は、最終ポイントなので、そこで聞くと、
書いてもらえるというのでお願いしたら。

スタンプラリーにご朱印貸し出し中、だって。
…だって、他の寺社は別の印使ってるしさぁ…
副印(?)だけでもよかったら、と言ってもらったので、
それでお願いする。

j-k-sakatoke2.jpg

でも、やっぱり、全部押してるのが欲しくて、正月にもらいに行っちゃった。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)