鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
関西出雲久多美神社
松原市天美北7丁目11

あまみこそ神社から出て、正面の道をまっすぐ南下。

P1220937.jpg

大きな銅鳥居の横に、社号標。

P1220936.jpg

鳥居の額。

実際、あまみこそ神社から来ると、手前に、横からはいる入り口があり、
私はそこから入った。

P1220923.jpg

手水舎。

P1220929.jpg

P1220928.jpg

狛犬。
正直、なんでここに、と思うくらい、何もかもが立派。

P1220930.jpg

社務所。

P1220931.jpg

拝殿。

P1220932.jpg

大注連縄は、出雲大社と同じく右から左。

P1220919.jpg

本殿も、高床式。
主祭神は久多美大神。

鳥居393、394」でも書いたが、
雨宿りをしていたときにお会いした方に、御祭神のことや、
お詣りの仕方(2礼4拍)とか、いろいろ説明していただいたのに、
すっかり忘れている、残念な記憶力の私(;^ω^)

ちなみに、その方が丁寧に教えてくださったのは、
拝殿から出てこられたその方に、信者以外でも入っていいのか聞いたからで、
特に勧誘されたとかではない。

で、入っていいと教えて貰ったので、戸を開けてお詣りに行ったら、
中で、五体投地ばりにひれ伏してお詣りされている方がいて、チョーびびる。

邪魔しちゃ悪いので、こそこそっと、お詣りして、こそこそっと出てきました。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)