鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
三井寺 1
長等神社を出て、三尾神社に行く途中にも、
三井寺の入り口があるんだけれど、そこを通り越して、
三尾神社に行き、そこの近くの入り口から入ることにした。

長等山園城寺。
正式名称に、ちっとも引っかかりがない三井寺ですが、
なんで三井寺って言うんでしょうか。
紀三井寺だと、三つの井戸があるんで、
紀州の三つの井戸の寺って解るんですけど。

実は、紀三井寺を、紀州の三井寺、三井寺から分かれて出来たんだと、
思いこんでましたが、宗派も違うし、関係ないのかな。

で、三尾神社近くの入り口から入っていくと、
園城寺別所水観寺。

P1210757.jpg

手水。

P1210759.jpg

本堂。
ご本尊は、薬師瑠璃光如来。
こちらでも御朱印がいただける。

P1210850.jpg

水観寺をでて、階段を上る。

P1210761.jpg

階段脇に、浄妙坊坊跡。
三井寺の僧兵、浄妙坊の坊の跡地。
浄妙坊は、祇園祭の浄妙山になっている人だそうだ。
浄妙山はこちら→猫舌日記つづき

階段を一旦上りきると、分かれ道。
右手の方に、

P1210780.jpg

十八明神。
一度下った勅許が、比叡山の横やりで取り消しになった。
怒った阿闍梨の強念が鼠の大群になり、比叡山を襲った。
その時の鼠の霊を祀っているので、「ねずみの宮」とも言うらしい。

そのさらに向こうに、

P1210782.jpg

毘沙門堂。
と、さらに奥に続くが、最初の階段を上りきったところを真っ直ぐ、
さらに階段を上ると、観音堂へ続くので、先にそちらに行く。

続きは次回。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)