鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
天神社
てんじんしゃ。

P1190488.jpg

高速道路の方から入っていくと、鳥居と社号標が。
豊光神社。
あれ?天神社を目指してきたはず。
そして、戸が閉まってては入れない。

P1190491.jpg

ふと目線をずらすと、すぐ隣に天神社。
こちらは鳥居なし。
豊光神社は、天神社の境内社のよう。

P1190492.jpg

手水舎。

P1190494.jpg

手水舎の作法。
これも、結構神社の特色とかがあって、集めてみると面白い。
ここは、柄杓の水汲み直しあり。

柄杓の水について、言及のあるもので、よく見るのは
最初に汲んだ一杯の水ですべてまかなうというもの。
ここは、左手右手を清めたら「水を汲んで」口をすすぐ。

うん、まあ、細かいことは(゚ε゚)キニシナイ!!

P1190508.jpg

参道と、拝殿。
御祭神は、少彦名命、菅原道真。
少彦名が祀られていると言うことは、元々少彦名で天神だった神社が、
天神様=菅原道真というのが広まったので、
菅原道真も勧請ってコースかしら、と妄想。

参道の右の、三色の塀の向こうが幼稚園かなんかで、
参道左には、子供イス付きのママチャリがずらり。
そういえば寺社教会なんかの副業系に、幼稚園ってよく見る気がする。
なんでかね?


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)