鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
神明神社(下京区)
東洞院通りと綾小路通りの交差点を東に
入ったところにある神明神社。

P1180698_20130524215819.jpg

ビルとかお店に囲まれた小さな神社。

P1180699.jpg P1180702.jpg

鳥居の右に神明神社、左に天満宮の二本の社号標。

近衛天皇妃の養父、藤原忠通の屋敷跡地で、
そこの鎮守だったのが神明神社で、天照大神が祀られていた。
戦後、菅原道真が祀られている文子天満宮が合祀された。

P1180714.jpg

手水舎。

P1180705.jpg

本殿。

P1180711.jpg

参道の壁に、新聞の切り抜きコピーと、
船越栄一郎らしき人の写ったカレンダーが貼ってある。
何かドラマの一シーンのようで「鵺」と書いてあったので、
調べてみたがよくわからなかった。

そして、その前に置かれたテーブルに、
神明神社と文子天満宮の説明書きと、御朱印が置いてあった。

P1180833.jpg

御朱印。
透明の袋に入っていて、箱の横に、日付は自分で入れて、
と、書いてあった。
写真の台に、御朱印が写ってないのは、
私がゲットしたのが最後の一枚だったから。
なので、行ったときに、御朱印置いてないこともあるかも。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)