鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
養珠寺と弁天堂
玉津島神社前からバスに乗り、和歌浦のバス停で降りると、
消防署の隣に公園というか広場がある。

P1170523_20130410214416.jpg

公園の右側にある鳥居。

P1170524.jpg

中にはいると弁天堂がある。

P1170526.jpg

葵の御紋の賽銭箱。
この弁天堂は、この紋や、4月に辨財天女大祭が行われるところから見て、
公園を挟んだお隣に建つ、養珠寺の弁天堂のよう。
確認してないけど。

また、養珠寺の弁天堂は、妹背山から遷座したものらしい。
やっぱり、あのスタイルは、弁天様をお祀りしていたんだな、
と、一人で納得(^ω^)

で、養珠寺。

養珠寺の名に表れているように、初代紀州藩主徳川頼宣の生母
養珠院ゆかりのお寺。
徳川ゆかりなので、葵の御紋なんだそうだ。

P1170531.jpg

本堂と桜。
本堂前の桜は、そこそこ老木なのだけれど、
周辺には、若いシダレザクラが沢山植わっている。
いずれは、和歌山で枝垂れ桜と言えば、養珠寺。
と言う風にしたいんだそうだ。

P1170534.jpg

で、今の呼び物はここ。

P1170537.jpg

釈迦堂。
…の、前の。

P1170536.jpg

P1170535.jpg

ゴジラとガメラと、ウルトラマンと、バルタン星人。
ゴジラは放射能汚染の弊害を、ガメラは環境汚染を、
ウルトラマンとバルタン星人は、公式絵本から、父子の絆を、
と言うことを含め、設置秘話を、懇切丁寧に教えていただきました。

ええ、解りますお上人様。
ゴジラは放射能に汚染されながらも、子を守る母を。
ガメラは、地球の守り神なので、相手が共通の敵であれば、
人類とも手を組むが、人類が地球に徒な酢存在になれば、排除する。
つまり、こっちの対応次第では、絶対的味方なんか存在しない。
つまり、どんな無茶やっても家族なら迎え入れてくれるなんて、幻想は持つな!
ウルトラ&バルタンは、親父が癒されている、子供の健やかな寝顔は、
誰のおかげかよく考えろってことですね(゚∀゚)

あれ?違う?(笑)
実際どうだったかは、ぜひご自身で聞いてみてください。
ご住職がいらっしゃれば、きっとノリノリで説明してくださいます。
特に平成ガメラファンだと違う方向でノリノリになるかも(笑)

P1170539.jpg

ところで、ガメラの後ろ姿って、コレであってるの?
いや、ゴジラは東宝チャンピオンまつりに、何回か行ったけど、
ガメラは見たことないもんで。
亀的に、甲羅がしっぽまで覆ってるものなのかなぁ、と。

P1180013.jpg

そして御朱印。
絵はがきももらったけど、写真撮ってなかった(;^ω^)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
これがお寺さんの売りというのは……。

まあ、今は何でもありの時代なんでしょうねぇ。
2013/04/11(木) 22:01:38 | URL | byたっつん (#YHInhhNk) [ 編集]
Re: タイトルなし
何より、これがきっかけであっても、
お寺に来て欲しいのだと思います。
かなり熱心な、ご住職だったので。

季節の花を見に、寺に行く。
ゴジラ、ガメラを見に、寺に行く。
猫を探しに寺に行く。

お寺の敷居を下げる、きっかけのひとつとして、
いいんじゃないでしょうか。
2013/04/11(木) 23:13:15 | URL | by猫舌=・ω・= (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
 本日二本目の更新です。一本目「4月の文献情報 」はこちら。 本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめで
2013/04/20(土) 22:46:35) | ガメラ医師のBlog
ここは和歌山県和歌浦の 徳川家ゆかりのお寺 養珠寺の釈迦堂ですが、 この前に何かいます。 何だと思いますか? 実はこれがいます。 ガメラとバルタン星
2013/04/24(水) 11:13:11) | いろいろと