鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
高瀬川沿い
阪急河原町駅と、先斗町の間、マツモトキヨシのすぐそばを流れる高瀬川。
東側の道沿いを北へ向かうと、「本間精一郎遭難之地」の石碑。

KIMG1221.jpg

勤皇の志士本間精一郎が、同士に討たれた地だそうだ。
そこからさらに北へ進むと、

KIMG1224.jpg

旧立誠小学校跡地。
日本映画発祥の地の立て札があったり、
高瀬川を作った角倉了以のレリーフがあったりする。

KIMG1227.jpg

小学校から北側の高瀬川。

KIMG1229.jpg

その北側に写っている橋のたもとに、土佐藩邸跡の石碑。

KIMG1233.jpg

橋を渡ったところに、七之舟入址。
今は駐輪場になっているみたい。
高瀬川に浮かんでいるのは高瀬舟。
底の浅い運河で運用される、船底が平らな小舟。

KIMG1235.jpg

橋を渡ってそのまま西に、河原町通りを目指すと、岬神社(土佐稲荷)

KIMG1241.jpg

横道突き抜けて、河原町通りに出て、南に下ると、中岡慎太郎寓居跡。
この辺りは史跡が多くて、まだまだ見落としがあったりする。
京都に行く機会は多いんだが、もう暑いからなー(;^ω^)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
奇麗なところですね
ほんの数枚の写真でも行ってみたいと思わせる不思議な魅力がありました
2018/07/13(金) 22:47:45 | URL | byすくなひこな (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)