鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
庚申堂
大阪市此花区伝法5丁目8

P1420868.jpg

途中寄り道したけど、今回の目的地その1、庚申堂に到着。

P1420870.jpg

入ってすぐ右、ツツジの影にこっそりお社。

P1420871.jpg

お稲荷さん。
実際は巻物をくわえているんだけど、写真で見ると、
ニヒッって笑ってるように見えるニヒッ(笑)

P1420872.jpg

正面の社殿にはお猿さん。

表の看板の説明によると、庚申堂とは青面金剛を祀っているんだとか。
いや、何を今更…とか言われそうだが、実は初めて知った(;^ω^)
だって、庚申堂自体あんまり行ったことないんだも~ん。
50過ぎて何が「も~ん」だ(笑)
たぶん、ならまちの庚申堂くらいしか行ったことない。
四天王寺さんの南の方にもあった気が。
あれ、神社に区分したけど、お寺さんじゃあ。
その辺は、看板に「申神社」とも呼ばれていると書いてあったので、
神社にしました。

P1420873.jpg

中を覗いてみると、神社っぽいよね。
そしてやっぱり身代わり申が居るんだね。
此花区のサイトを見ると、「くくり猿」と言うらしい。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)