鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
深江の史跡とか
大阪市バスに乗って深江のバス停で降りた。
そして早々に一休み(笑)

P1420831.jpg

公園で、ポケモンGOを開いて、周辺の史跡を探る。
特に心惹かれるところはなかったので、目的地に向かおうとしたら。

P1420828.jpg

なんか、看板が立ってる。
「深江の菅田」
そういえば以前、深江稲荷に行ったとき、菅笠の石碑が建ってたっけ。

P1220650_20170221193437af1.jpg

深江稲荷前の石碑。
その昔、上町台地の東側の湿地帯だったこの辺りは、良質の菅がとれたので、
笠作りの一族が移住してきて、お伊勢さんなどに笠を納めていたんだとか。

現在都市化が進み、菅田は姿を消したけれど、
地元の有志の方々が、菅田を復興させたんだそうだ。

P1220654.jpg

そして、深江稲荷のお向かいにあった家。
「菅笠の里 人間国宝 角谷一圭生家 深江歴史文化委員会」
と、書いてあったから菅笠の職人さんかと思ったら、
茶の湯釜の職人さんだそうです。

P1420846.jpg

道の向こうにお墓発見。
なんか石碑建ってるし、何かあるかも?

P1420847.jpg

石碑に書いてあったのは「免許 墓地」の文字。
墓地って免許要るんや。
まあ、勝手にその辺にたてられんへやろからな。
あれ、深江から来たから大阪市の墓地かと思ったら、
足代墓地って書いてあるから、東大阪市だね。
大阪市で検索してもでないはずだわ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)