鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
生國魂神社 4 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


大阪市天王寺区生玉町13-9

P1020252.jpg

鳥居をくぐって左側。

P1020254.jpg

精鎮社。
ご祭神は、事代主神、比咩大神。
この比咩大神は、弁天さんで、元は参道にあった蓮池にあったそうで、
そのためか、両部鳥居の下は池。
アクリル板越しに覗けるようになっている。

P1420801.jpg

鯉が泳いでるんだけど、見えるかなー?

P1420802.jpg

こっちの網越しの方が見えるか。

精鎮社の奥に行くと、近い方から、

P1020270.jpg

稲荷神社。

P1020268.jpg

源九郎稲荷神社。

P1020259.jpg

鴫野神社。

P1420799.jpg

鴫野神社の裏側には、枯れたご神木があって、これはこれで祀られている。

P1140735.jpg

ご神木の傍らに、置かれた石。

P1140736.jpg

金龍大神と書いてある。
ご神木だし、巳さんかな。
ふと、和歌山のあの石を思い出したが、あれとくらべるとだいぶ大きいので、
社号標か、塚の石碑みたいなものか。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)