鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
大村益次郎殉難碑
大阪市中央区法円坂二丁目
国立病院機構大阪医療センター南東角。

地下鉄の谷町四丁目で降りて、上町筋の上町交差点を渡って、
当初予定していた目的地に行こうと思ったら、
角にでっかい石碑があった。
とりあえず信号渡らないと全体が写真に収まらないわーと、
渡ってからカメラを向ける。

P1420683.jpg


「兵部大輔大村益次郎卿殉難報国之碑」
と書いてある。
ああ、大村益次郎。
うん、聞いたことある名前だ。
えーっと…
誰だっけ?

こういうときのWikipediaだより(笑)
ああ、幕末の人なんだね。
維新十傑の一人で…って、維新十傑という言葉も初めて知った。
大河ドラマの「花神」の人なんだー。
見てないけど、中村梅之助が出てて、
花神は花咲かじいさんのことだって言うのは覚えてた。

で。
京都で襲われて、大阪の病院に転院になって、亡くなったのだそうです。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)