鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳴神貝塚
先日久しぶりに、「ぐるぐる」の宙海さんと和歌山へ行ってきた。

KIMG1142.jpg

目指すは「たま電」もとい、和歌山電鐵貴志川線。
ほぼ5年ぶり。

P1420516.jpg

新しく「うめ星電車」が出来ていた。
近鉄みたいな色だな。
♪うめぼしでんしゃがや~ってきた~
とんがりあたまに どんぐりめだま~♪
いや、そりゃ「電車」じゃなくて「殿下」(笑)

残念ながら貴志駅でのお土産屋には、梅干し、なかったんですけどね。
ええ。
ハチミツ梅とか、カツオ梅とかの梅漬けはありましたが。
甘い梅漬けは断固として梅干しとは認めませんよ?
まあ、梅干し電車じゃなくて、うめ星電車なんで、
梅干しが売りとは言ってないんですけどね。

P1420519.jpg

P1420521.jpg

内装はシックな和風。

P1420531.jpg

ドアの指詰め注意のステッカー。
ああ、肉球挟んだら大変だー。

うめ星電車に乗って、日前宮駅へ。
日前宮を通り越して、和歌山バイパスを目指す。
貝塚に行く前に腹ごしらえだー。
と意気込んだはいいが、500mも行かないうちに腰が痛くなる。
「後半でしんどい言い出すとは思ってたけど、
のっけから腰痛いとは想定外でワロタ」(意訳)
と、宙海さんに言われる(;^ω^)
申し訳ない orz<コシイテー

KIMG1143.jpg

とりあえずくら寿司でお昼。
ネタになると思いつつも、一人回転寿司ではなかなか注文できなかった、
シャリコーラを頼む。
「コーラ」の定義ってなんだろうね?
期間限定ペプシのお仲間と考えればいいのか。
ちょっと粉っぽいカルピスソーダ的な感じ。

昼ご飯を終えて、腰を押さえつつ貝塚を目指す。

P1420532.jpg

くら寿司から、道を渡って東へ。
看板の裏の方から来た。
裏にも「鳴神貝塚」の文字がほしいところ。

P1420535.jpg

坂を上るとこの看板。
看板の有る側、写真の右方向にも道があって、
そっちに行くと温泉宿なので、そっち側が進入禁止なのだと判断。

P1420537.jpg

道を抜けたところ。
まあ天皇陵とかでもなけりゃ、こんなもんだわなあ、と来た道を戻る。

P1420540.jpg

行きがけは見逃していたが、進入禁止の看板から
入ってすぐくらいのところに、石標があった。

鳴神貝塚は、明治時代に近畿地方で初めて発見された貝塚で、
和歌山県内最大の規模を誇り、昭和初期に国の史跡に指定されている。
貝塚なので貝殻はもちろん、縄文土器、石製品、骨製品、
人骨も発掘されているらしい。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。