鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大津神社 1
羽曳野市高鷲8-1-2

そういえば、西脇市泉大津市の大津神社には行ったことあるけど、
滋賀の大津市の大津神社って行ったことないけど、有るのかしらと
調べたら、とりあえず滋賀県神社庁のサイトには
名前がなかった大津神社。

大津、つまり大きな津、大きな港ってことならば、
滋賀県の大津市とは関係なく、
海とか川とか湖の近くにあったってことでしょうか。
ここは、たぶん大和川の関係か。
地図で見ると池が多い印象。
あと、古墳群。
応神ファミリーの古墳群が近い。

で。
近鉄の高鷲駅を降りて、南側。
信号を渡って進むと。

P1420364.jpg

派手な社号標。

P1420364-1.jpg

社号標、右に見える入り口は駐車場っぽかったので、
土塀の方へ行く。

P1420366.jpg

鳥居もあるし、参道まっすぐ奥に社殿も見えるので、
ここが正面でいいみたい。

P1420365.jpg

ここの社号標も金文字で、派手やなあ。

P1420375.jpg

手水舎。
龍の水口が二つあって、センサー式だけど、一つからしか出ない。
あれ?もしかして一人だから一つだけなん?
だとしたら高性能(笑)

P1420392.jpg

拝殿前の狛犬。

P1420393.jpg

新旧二対の狛犬。

P1420395.jpg P1420394.jpg

古い方の狛犬。

P1420396.jpg

「ごめんなー。寝起きで目ぇ腫れてんねん」

「2」につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
そうか、車の時は右へ行くのね♪
羽曳野も地図を俯瞰すると古墳だらけですね。

最近、ぎりぎりまで布団の中でねばるせいで、目も顔も腫らしたまま出社しております。
冬はマスクがあるから、助かります。おほほ。

2016/12/15(木) 23:22:28 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
こんばんわ。
そうですお車の時は右側に。
参拝者用か、月極かは見てきませんでしたが(笑)

羽曳野辺りはあれですね、古市古墳群。
大阪南部は大きな古墳が多い感じ。
2016/12/16(金) 17:23:16 | URL | by猫舌=・ω・= (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。