鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賀茂御祖神社 3 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


京都市左京区下鴨泉川町59
かもみおやじんじゃ。
通称下鴨神社。

大炊殿(おおいどの)
まあ、字面から想像できるように、ごはん作るところですね。
神様のごはんですけど。

P1010183.jpg

かまどとか。

P1010209.jpg

臼とか杵とか。

P1010185.jpg

三方とか什器類。

P1010225.jpg

食器。
ていうか、かわらけ?
これらは現役で使われてそう。
他はどうなんだろう?
祭事の時は使うとか?

P1010187.jpg

乗り物関係も展示されてた。
唐車。

P1010195.jpg

鞍とか。

P1010200.jpg

儀装馬車。
ぎそうばしゃ。
なんに「ぎそう」してるんだろうと思ったら、
「偽装、擬装」じゃなくて「儀装」
「儀」式の「装」いだったわ(笑)

P1010215.jpg

他にも、これは装具類か。

P1010221.jpg

狛犬とか戎大黒とか。

P1010217.jpg

小さい狛犬。
ああ、比較するものがない。
展示されてる戸棚のサイズは、他の食器とかも同じなので、
その辺から想像してください。

ちっちゃい狛犬。
恵比須大黒は、木彫りっぽいけど、狛犬は陶器?焼き物っぽい。
何を守ってるんでしょう。
小さいから御簾のおもりだったとしても、風が吹いて御簾がはためいたら、
ころりと転がりそう。
それはそれで、かわいいが。
神棚のお守りかな。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。