鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
聖天山奥の院 2
大阪市阿倍野区松虫通3丁目2

P1410994.jpg

さて、この右側奥からやってきた、相変わらずの裏口スキーですが。
ここも、唐破風鳥居だね。
どんだけ、唐破風押し(笑)
でも、お堂のひさしとかは唐破風ではない。
唐破風鳥居押しと言うべきか。

P1410995.jpg

鳥居の右側に「聖天山奥之院」の石標。

P1410998.jpg

鳥居をくぐった先は、八本松龍王社。
聖武天皇の植えた松が、一本の幹から八本の枝を茂らせ、
八本松と呼ばれるようになった。
後に和尚が白龍の光臨を感じ、八本松龍王をお祀りするようになったとか。

P1420002.jpg

八本松龍王社の左側を見ると、
キツネと階段と、キツネの後ろに松蟲塚白龍神社の札。
階段の上が、白龍神社なのね。
余談だが虫三つの蟲って、なんか「蠢く(うごめ-く。春の下に虫二つ)」
に似てて、字だけでも痒くなる(笑)

P1420004.jpg

階段を上る前に右を見ると。
おや、八本松龍王社の裏側にも、祠が並んでるのね。
とりあえず、先にそちらへお詣り。

P1420006.jpg

石碑と祠で五社並んでる。

P1420013.jpg

そのうちのひとつが、松蟲塚白龍神社。
ええ、こっちなん?

P1420015.jpg

中を覗いてみると。

P1420014.jpg

え。
白龍神社じゃなくて、白熊神社だったか?

P1420012.jpg

白龍やん。
なぜ、しれっと祀られてるんだコリラックマ(笑)
そういえば前にも阪堺電車沿線で、
天下茶屋の何某さんの建立した神社にも、
くまちゃんが祀られてたが、かわいいクマちゃん好きなのか。
天下茶屋の人は。

と、いうことで3に続く。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)