鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖天山奥の院 1
大阪市阿倍野区松虫通3丁目2

P1420075.jpg

さて、正圓寺にも参ったことだし、聖天山でも登ろうかな。
聖天山は天保山と同じく、大阪五低山のひとつだそうだ。
天保山は築山だったけど、残りの御勝山、荼臼山、帝塚山は古墳だそうだ。
つまり山と言っても皆、人工物なんだな。
ここも古墳だそうだ。

P1410987.jpg

とりあえず見渡したところ、石碑とかは見えない。

P1410989.jpg

こっちがお寺の裏側かー。
なんか、ずいぶん雰囲気違うな。
ん?あれは…

P1410990.jpg

鳥居?
え、見てない。
あそこ正圓寺じゃないの?

P1410992.jpg

ぐるっと回って、さっき正圓寺に上った階段の反対側にでた。

P1410993.jpg

ありゃ。
ここも正圓寺だわ。
正圓寺の奥の院らしい。

P1420060.jpg

階段上ったあたりから色々あるが、それは次ぎ以降の記事にするとして、
そのまま進むと石仏やら祠やら色々ある。
これは癌封じ地蔵。

P1420067.jpg

裏門かしら?閉じた門があった。

P1420068.jpg

正圓寺には大根ないんだ、と思ってたら、ここにあった。

P1420074.jpg

で、表の山門の右側に出てきた。
なぜか、最初来た時に、車の後ろは行き止まりだと思いこんでたわ。
やばい。
こんなおもろいとこ、うっかり見過ごしてまうとこやったわ。

と言うことで、2に続く。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。