鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
田島神社
大阪市生野区田島3-5-34
たしまじんじゃ。

P1410704.jpg

正面の鳥居と社号標。
まあ、私はいつものように、スマホの案内に騙されて、
大回りしたあげくに、となりの公園経由で、脇から入ったんですけどね(笑)

鳥居をくぐると、殉国碑とかがあって、その次ぎに、

P1410671.jpg

眼鏡レンズ発祥之地。
日本の眼鏡レンズは生野の田島が発祥なんですって。

P1410674.jpg

御神牛。

P1410676.jpg

手水舎。

P1410682.jpg

末社。

P1410683.jpg

どっちかが素戔嗚尊神社で、どっちかが伊弉奈岐命神社。

P1410684.jpg

うっかり一服しそうになる、末社のお賽銭箱。
灰皿転用?灰皿でよく見るスノコだ。

P1410686.jpg

ご神木モチノキ科の「こがねもち」
こがねむし~は~こがねもち~♪

P1410690.jpg

謎の鳥居。
遙拝所なのか、公園を拝むのか。
逆に公園からこちらを拝むのか。
ちょっとずれてるけど、後ろの木が祀られてるのか。

P1410679.jpg

拝殿。
御祭神は、少彦名命、菅原大神、事代主命、八幡大神。

ここにも、菅原道真公が、休んでいった伝承があるようで、
左遷されるときに、藤井寺の伯母に会いに行くために伯母に会いに行くために、
大川から平野川を船で進み、途中田島で休息を取られたとか。

城東区の諏訪神社にも、藤井寺の伯母さんちに行く途中、
休んでいったという「腰掛石」があるので、
第二寝屋川から大川合流。
からの、平野川ってところでしょうか。

道真公の時代に、第二寝屋川は、無いっちゅーねん(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)