鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊受大神
大阪市中央区谷町7丁目4

つるやゴルフ目指して谷町筋を北上。
別にゴルフ用品を買いに行くわけではない。
次の目的地がつるやゴルフの裏側だから。

谷町7丁目交差点について、裏側に行こうと曲がったら。

P1410643.jpg

あれ?見たことあるような?
そうそう、ここは大阪七福神めぐりの、福禄寿担当長久寺じゃないですか。
もう4年ぐらい前になるかな。
コンデジの電池切れで、写真はないけれど。

この長久寺正面で、くるっと後ろを向けば。

P1410645.jpg

ほらあそこに赤い鳥居が。

P1410646_20161002165125da3.jpg

正面。
額には中央に豊受大神、右に真田大明神、左に松永大明神。
なんだか戦国武将っぽい大明神。
すぐ近くの長久寺が、淀殿の命で秀頼の武運長久を願って、
建立された物だと言うし、ご近所だけに、無関係でなかったりするかも?

ところで、こういう、額に複数の神名が書かれてる時って、
並べて書くときに順番ってあるのかな?って思うことがある。
時々中央が大きく、脇が小さくかかれてることがあるので、
代表は中央なんだろうなと、漠然と思ってたんだけど、
この間神宮當麻の祀り方を見てて、
なんとなく中央、右、左って順番なんだろうと思ったので、
これからもそうすることにした。

P1410650.jpg

横から。
後ろのお宅の外装材が、お社のところで区切られてるのが気になる。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。