鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高濱神社 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


吹田市高浜町5−34

GEDC3840.jpg

鳥居。

GEDC3845.jpg

手水舎。

GEDC3844.jpg

神牛。

GEDC3843.jpg

神馬。

GEDC3850.jpg

和加久寿大明神。

GEDC3853.jpg

御神木「鶴の松」
この切り株は天明六年、台風で倒れた物で、今は巳さんの信仰があるとか。

GEDC3861.jpg

稲荷神社。

GEDC3854.jpg GEDC3855.jpg

狛犬。

GEDC3848.jpg

拝殿。
御祭神。
御正中 スサノオ大神、アマテラス大神。
御右座 カスガ大神、ククリ姫大神。
御左座 スミヨシ大神、吹田連祖神。

公式HPの由緒によると、
>五世紀前後の大和朝廷の頃、河内の国で栄えた次田邑の豪族
>「次田連(スキタムラジ)」の一族が淀川に渡り移住し、次田村を興したのが
>「吹田」の始まりであり、興すにあたって、彼らの祖神である
>火明命(ホアカリノミコト)、天香山命(アメノカゴヤマノミコト)の二柱を祀って
>氏神神社としたのが高浜神社の始まりとされています。
とあり、「次田(スキタ)」が転じて「吹田(スイタ)」になったそうだ。

j-o-takahama.jpg

ご朱印。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。