鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖向地蔵尊
いつもなら一緒に神社めぐりをする宙海さんが、
天六に買い物に行くから出てこんか?と言うので、
暑いね~ん、外歩きたないね~んと言うと、
じゃあごはんだけご一緒にと、出かけることになった。

まあ、そうは言っても早めに出かけて扇町公園で、
ポケモンゲットしてたんですけど(笑)

で、ごはんのあと、買い物に付き合いつつポケストップ探ししてたら、
ちょっと気になるところがあったので出向いてみた。

KIMG0999.jpg

大阪市北区天神橋6丁目2

KIMG1000.jpg

お地蔵さん、と言いつつ他の仏さんも居たはるみたい。

KIMG1002.jpg

KIMG1004.jpg

天神橋筋商店街のひとつ東側の通りで、「沖向地蔵尊」て、
えらい遠いとこ向いてはんなー。
どっかから移転して来やはったんやろか?
と思ったら。

元々このあたりは行基の作った大阪七墓のひとつ、葭原墓地があり、
後に墓地を護るために、お寺が建立され、
地蔵菩薩、阿弥陀如来、勢至菩薩が祀られていたとか。
今では埋め立てられ建物も多く建っているので見えないが、
当時は、お地蔵様の正面に海が見えたので、
沖向地蔵尊とよばれるようになったんだとか。

と、いうことは、お地蔵さんの前の仏様は、阿弥陀如来と勢至菩薩か。
いや、三体とも新しめに見えるから、
このお寺に祀られていた仏様と同じ物ではないのかも。

で。
写真撮って説明書き読んでたら、ポケストップ復活してたんで、
もう一回まわして戻りました(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。