鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
本能寺跡
京都市中京区元本能寺南町

稲荷神社から蛸薬師通りをちょっと東へ。
次の四つ角をちょいと右(南)を向いてみる。

P1410445.jpg

本能寺跡の石碑。

P1410447.jpg

で、蛸薬師通りに戻って、東に進むと、次の角あたりにも石碑。
ほうほう、この辺が、あの「本能寺の変」があった当時の、
本能寺があったあたりなのね。
住所も「元本能寺」だし。

あれ?
元本能寺って、今「信長茶寮」とか言うお店になってんじゃなかったっけ?

P1310015.jpg

「信長茶寮」
2年前の写真なもんで、今もあるのか確認してしまった(;^ω^)
いやほら、此の手のお店って、つぶれるのはやいいやいや、
期間限定だったりするじゃな~い?
で、このお店の住所を見てみたら、中京区池須町で、
石碑から200mくらいだった。

あー。
信長が定宿にするくらいのお寺なら、これくらいの規模があってもおかしくないかー。
そうなのかー。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/28(日) 20:51:18 | | by (#) [ 編集]
戦国時代の寺院の中には、周囲を土塀で囲って、堀をめぐらしていたものがあり(今でもその姿をとどめているものがありますが)、城郭の代理になっていたようです。豊臣秀吉は山崎の合戦の際に宝寺に陣地を構え、徳川家康は桶狭間の戦いの後に岡崎城にすぐに入らず、菩提寺である大樹寺にしばらくとどまったということです。実は、宝寺というのは学生時代、何度か合宿で訪れた懐かしい場所でありまして、今もそういう目的で使われているのか知りたいところです。そういえば、現在は東の方に移っている本能寺も、修学旅行生向けの旅館を経営しているはずです。
2016/08/30(火) 21:13:45 | URL | byたんめん老人 (#hKJ1FMyg) [ 編集]
Re: タイトルなし
本能寺のホテル。
確か市役所側の通りに面したところにありますね。
あそこ、修学旅行者向けなんだ。

そういえば数年前、ホテルの従業員寮だかが燃えて、
「本能寺が火事!」と、話題になりましたね。
2016/08/30(火) 21:28:49 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)