鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大塩平八郎墓所
白龍大神から、天神橋筋の一本西側を北へ行く。

P1410405.jpg

突き当たりに、なかなかモダンな建物。

P1410406.jpg

…に、似つかわしくない石標。
ここは妙福寺というお寺さんだった。
ここを左折して進む。

P1410407.jpg

お隣のお寺。
大阪は、神社よりお寺の方が多いらしい。

P1410408.jpg

中斎大塩平八郎墓所。
大阪市北区末広町1−7成正寺
大塩の乱の大塩平八郎の墓所。

P1410410.jpg

門から覗く。

P1410411.jpg

本堂右に大塩父子の墓。

P1410412.jpg

左に大塩の乱に殉じた人々の碑。

大塩の乱関連で、あと、私が行ったことのあるのは、

GEDC3017.jpg

造幣局の北側、国道1号線沿いにある、大塩の乱 槐 跡。
大塩の乱当日、大砲が撃ち込まれ被弾した
槐(エンジュ)の木があった場所、だそうだ。

ちと、傾いてるが、桜の通り抜けの帰りに写したので、
人通りも多かったせいか、これしか写真がなかった(;^ω^)

そして、吹田の泉殿宮
ここの32代宮司さんが、大塩平八郎の叔父で、同士の一人であったとか。
泉殿宮の公式サイトの、関連ページを見ると、なかなかに壮絶。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。