鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
稚守地蔵尊
大阪市東淀川区東淡路2-6

P1410305.jpg

東淡路南公園の、電車が展示してあるところのお向かい。

P1410300.jpg

町会館の端っこ。
む。
東淀川に、まだ祠があったか!

P1410302.jpg

お地蔵さんでしたー。

P1410304.jpg

街角のお地蔵さんは、名前しか解らないことが多いので、
スルーすることも多いけれど、大きいところや、説明書きのあるところは撮る。

P1410301.jpg

ここも説明書きがあった。
所々消えているのでよく解らないが、妄想補完して読んでみると、
満州事変の頃、某少尉が満州国の由緒ある寺から奉受して、
背嚢に安置して戦っていたら、何度も危ない目に遭いつつも、
かすり傷ひとつ追わずに凱旋。
その後いろいろあって、稚守地蔵尊と名付けられ、
ここに祀られているんだとか。



15日にエアコンの工事が来るんだけど、全く片付いてない。
ついこの間も、ガスの点検がーとか言った気もするが、
いや、全く片付け苦手でー(;^ω^)

と、いうことで15日までブログ更新お休みします。
15日になったら私、涼しい部屋でブログ書くんだー。

15日過ぎても戻ってこなかったら、
ああ、掃除しきれなくて、業者に泣きついて日にち延ばしたなm9(^Д^)プギャー
と、笑ってやってくださいプギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)