鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
淀川の史跡 1 ~旧ブログから
この記事は、このブログを始める前に、
「猫舌日記」「猫舌日記つづき」に取り上げた物を、
写真を増やしたり、書き直したりした物です。


長柄橋の南詰から、毛馬閘門の方へ堤防を歩いて行く。

siseki (1)

siseki (2)

日蘭交流400年の記念碑。
この周辺には桜並木があったりして、春はとても綺麗なところ。
…だったと思う。
電車の窓から見える、桜並木を見に行ったときに、
このあたりの史跡を見たはずなんだけど、もう記憶がおぼろげ(;^ω^)

siseki (6)

siseki (4)

siseki (5)

siseki (3)

江戸中期の俳人、画家である与謝蕪村の生誕地。
大川の東側に、蕪村公園が整備されていて、
そちらにも句碑とかがあるようだけれど、淀川神社に行くときに、
横を通っただけなので、よく知らない。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)