鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中央稲荷社
守口市高瀬町1丁目8

P1400598_20160515174110673.jpg

緑に半分埋もれかけの鳥居。

P1400599.jpg

そこから振り返って、道の向こうを見れば、
アレは高瀬神社の鳥居じゃないか。
3回来て3回とも気づきませんでした。
道向こうに鳥居があることにorz
真っ正面だよ。
鳥居の所で、宮司さんと立ち話もしたよ。
全然見てなかったよ。

P1400601.jpg

薄暗い中に、手水舎。

P1400602.jpg

祠。

P1400605.jpg

提灯に書かれた「傘杉大神」は御祭神か。

P1400620.jpg

薄暗いのも納得、このように傘のように杉が神社を覆って…って。
イチョウじゃないか。
あれか。
「ちょっ!イチョウ傘みたいになってんじゃん。銀杏傘杉w」
て、ネットスラングのように…。
な、訳ないですね(笑)

P1400617.jpg

中央稲荷社と、ネットでは見たけれど、神社名書いた物見あたらないなーと、
ウロウロしてたらありました。木に埋もれた社号標っぽい物。
これか?

P1400608.jpg

正一位 中

P1400609.jpg



P1400611.jpg

稲荷社。
正一位中央稲荷社。

これだけイチョウに覆われてたら、
秋には立派な黄金色の神社になるんでしょうね。
黄金色のお稲荷さん。
金運的な縁起良さそう。
秋にもう一回来るか。

その前に、電線に触れそうな枝を伐採、
とかで丸坊主にされそうな気もせんでもないが。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こちらね。写真のせいか、木のせいか、はじめてと思いましたが、高瀬神社の斜め向こう側の神社ですね。

2016/06/04(土) 03:06:25 | URL | byジンジャー (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
そうです、高瀬神社の道挟んでお向かいですね。
今の時期だと、そのつもりで眺めないと、ただの木の固まりでしょうね(笑)
2016/06/04(土) 15:17:32 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。