鳥居をくぐって
寺とか神社とか鳥居とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪市の史跡 2
大阪市西区江戸堀2丁目
土佐堀通りとあみだ池筋の交差点、土佐堀2の東南側。

P1400404.jpg

宮武外骨ゆかりの地。
誰だか知らないけど、石碑が建っていたので撮ってみた。

江戸から昭和のジャーナリストで、著作家。
外骨ってなんて読むの?まさかガイコツ?と思ったらその通りで、
幼名の亀四郎の亀が「外骨内肉」の動物であることが由来。

「外骨内肉」って言葉、聞いたことないなーと、調べても、
この人関係のページばかりヒットするんですが。
外が堅くて中が柔らかい生き物って、なんて言うんだっけ?
ああ、そうそう「外骨格」
…亀は外骨格じゃないな(;^ω^)

で、本来の目的地に向かいます。

P1400408.jpg

大阪市西区江戸堀1丁目13
ここが、本来の目的地。

P1400410.jpg

梅花女子校発祥の地。
この間の「あさが来たゆかりの地めぐり」で行きそびれたところ。

P1400412.jpg

リーガ中之島インの南東角。

P1400414.jpg

そして、大同生命の斜め向かい。
大同生命には行ったのに(笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 
関連記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
「カニ」のことです。
猫舌さん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

昔「11PM」という番組がありましたが、
そこで宮武外骨の特集をしていました。
自分位の世代の人間には、かなりの有名人です。
編集長をしていた「滑稽新聞」は
初めは政治ネタを書いていましたが、
すぐに「下ネタ専門誌」に変わります。
「日本で初めて『エロ週刊誌』を出版した人」
というのが、自分のイメージです。

ちなみに、「外骨」とはカニのことです。
(厳密には、甲殻類のこと)
確か、「雨月物語」の著者上田秋成は
足が悪くてまっすぐ歩けなかったことから、
自分のことを「カニ」と呼び、
「無腸」や「外骨」という雅号を名乗っています。
2016/05/15(日) 22:51:20 | URL | byぴのぴな (#-) [ 編集]
Re: 「カニ」のことです。
いつもありがとうございます。
カニですか。
カニなら外骨格ですね。
念のため、外骨格を調べたら、亀の甲羅も外骨格ということもあるとか。
外骨は外骨格の外骨なんですね。
2016/05/16(月) 18:39:44 | URL | by猫舌=・ω・= (#EpxNsFzw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。